新型コロナウイルスのご相談および当クリニックの感染対策

新型コロナウイルス感染が疑われる場合

当クリニックでは来院されるみなさに安全・安心な医療を提供できるよう細心の注意を図っております。

以下のような症状がある患者様は、当院に電話をしてください。

1.発熱のある方

2.新型コロナウイルス陽性者の方が本人、ご家族の近くにいる場合

3.咳が強い・呼吸が苦しい、咽頭痛が強いなどの症状がある方

電話していただいてからの対応となりますので、よろしくお願いいたします。

 

当院での新型コロナウイルスへの感染対策について

1.発熱や咳症状がある「大人」の方が家族内にいる場合、お子様が受診する前にご連絡下さい。
2.37.5℃以上の発熱者や咳嗽が強い方、呼吸困難のお子様は、待合室別にするなどの動線を分けてご案内します。(それまでは車での待機をお願いしております)。また、患者様同士のも接触をできるだけるため、入場者の制限をしたり、個室へご案内したりしております。

3. さらに、院内感染対策の一環として、来院されるみなさの安全・安心を提供できるようスタッフの手指消毒・マスク着用・ガウンやフェイスシールドの着用など行っております。 (毎日の職員の健康管理・チェックも行っております)

4.予防接種や乳児健診は、感染者との接触を避けるために防接種専用時間枠で接種を行っております。

5.アルコール等による定期院内消毒および定期的および持続的な院内換気を行っております。
6.来院される皆様には入室者数を制限しているため、それまでの間は車で待機していただきお呼び出しさせていただいております。また入室の際はアルコールによる手指の消毒にご協力ください。
7.特に咳などの呼吸器症状のある方はマスクの着用のご協力をお願いします。

以上、ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。